お薦め作品

艶母散華
息子の友人に犯されて

リアルドリーム文庫130
著:空蝉
絵:ズンダレぽん

誘惑の里
僕と美乳天女たち

リアルドリーム文庫68
著:北條拓人
絵:木静謙二

とろめき修学旅行
清純美少女と早熟美少女

リアルドリーム文庫177
著:早瀬真人
絵:みな本

艶めき剣舞
女剣士とみだれ妻とくノ一と

リアルドリーム文庫38
著:天草白
絵:asagiri

催眠カレシ 〜練習エッチで
寝取られるトップカースト美少女〜

リアルドリーム文庫197
著:大角やぎ
絵:良い直助

ラインナップ一覧

作品紹介

女子大生の先輩 〜四泊五日の淫惑旅行〜

リアルドリーム文庫 156

女子大生の先輩
〜四泊五日の淫惑旅行〜
小説:伊吹泰郎/挿絵:猫丸
2015年12月24日発売

文庫サイズ 288ページ

定価:本体713円+税
ISBN978-4-7992-0831-1
 

美人で快活な先輩・琴美に誘われて訪れた先は、

彼女の実家である西日本の長閑な山村。

純朴な大学生の一也は憧れの先輩の相談を受け、

トラウマを克服させるために心の距離を縮めてゆく。

「もっと気持ち良くなって……全部してあげるから!」

琴美からの対価はパイズリ、フェラチオ、肛交までも!



アマゾンでのご購入はこちら!

登場人物

小野寺 一也
(おのでら かずや)
小柄で細身な十九歳の大学一年生。真面目で一途。
くせっ毛や年下に見られがちな外見にコンプレックスを抱いている。
サークルの先輩である琴美に思いを寄せている。

里崎 琴美
(さとざき ことみ)
一也と同じ創作系サークルに所属する二十歳の女子大生。
巨乳で背が高く、軽く茶色に染めたストレートの長髪に切れ長の目をした美人。
明るく快活な性格で人気者。

里崎 春乃
(さとざき はるの)
琴美の姉。歳は二十代後半だが若々しい。
実家である初茅神社を継いでいる。

里崎 尚生
(さとざき ひさお)
春乃の夫。里崎家へ婿に入った三十五歳の元大学講師。
真面目で温厚な性格。


目次

序章

第一章 先輩の秘密

第二章 山小屋で

第三章 可愛いワガママ

第四章 祭りの夜に

第五章 お化けの正体

終章

本文内容紹介


 男性器に一層の湿り気を持たせた琴美は、一也が対応できないうちから、並ぶ乳肉を半センチほど持ち上げた。具合を確かめるように揺すりつつ、亀頭を下側から解し出す。
 とはいえ、エラの裏はまだ濡れていなかった。摩擦の痛烈さは、唾液が当たった一瞬を軽く追い越してしまう。
「あっ! つあっ!? ぅぁうっ!?」
 一也は神経を直接揉まれだした心地だ。脚が震えて、もはやその場に立ち続けるのすら難しい。
 それでも気張っていると、琴美の力に緩急が付き始める。ギュッと強まった時には、乳房を縦長にひしゃげさせるほどの圧迫で、亀頭も手加減なく押さえつけ。
「ん、ふ……すごく元気……っ」
 バストが火照ってくるせいで、肉幹回りの温度も上がり続けた。
 先輩が特に感じるのは、乳首のようだ。そして彼女が奉仕するほど、突起はグリグリと少年の股座へ引っかかる。
「小野寺君ってば、全部熱くなってて……ん、変な風に胸へ擦れてくる、の……っ」
「ち、違いますよっ……熱いのは……先輩の方です……!」
 しかし、一也は言い返しつつ、次第に疼きが和らいでくることに気付く。
 バストに浮いてきた汗が、新たな潤滑油の役割を果たしだしたのだ。おかげで強すぎたカリ首への摩擦も、快感と言い切れる域にまで降りてきた。
「ぁ、あっ……!? 今のっ……そこっ、気持ちいいです……!?」

第二章 裏切り始め
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回


※紹介文とイラストは一致しない場合があります。
挿絵イラストはWeb用に修正してあります。