お薦め作品

艶巫女の棲家
〜僕と母娘の極甘研修〜

リアルドリーム文庫148
著:北條拓人
絵:asagiri

リアルドリーム文庫アンソロジー
艶母たちの誘い

リアルドリーム文庫69
著:高村マルス、草飼晃、羽沢向一
絵:辰波要徳、ズンダレぽん、旅人和弘

恥辱の別荘地
美しき牝奴隷たち

リアルドリーム文庫168
著:早瀬真人
絵:猫丸

ふたりのママ
豊乳義母と若尻叔母

リアルドリーム文庫36
著:芳川葵
絵:英田舞

狙われた未亡人
麗しき虜囚母娘

リアルドリーム文庫15
著:斐芝嘉和
絵:木静謙二

ラインナップ一覧

作品紹介

サグラレ堕メ The road to marriage

リアルドリーム文庫 191

サグラレ堕メ The road to marriage
小説:089タロー/挿絵:水原優
原作:水原優(サークル:Rip@Lip)
2020年2月29日発売

文庫サイズ 304ページ

定価:本体718円+税
ISBN978-4-7992-1338-4
 

結婚資金を貯めるため、とあるメンズエステ店で

短期アルバイトをしていた美人若妻・柚月。

だが幸せな新婚生活を思い描いていた矢先、

過去の上客に夫の上司という形で再会を遂げてしまう。

「あ…………彰浩には……だ……黙って……」

可憐な新妻が過去の行為をネタに蹂躙され堕ちていく。


電子書籍限定
『サグラレ堕メ The road to marriage【デジタル特装版】』
もございます。
『サグラレ堕メ The road to marriage』一覧


アマゾンでのご購入はこちら!




電子版先行配信中!

登場人物

吉川 柚月(よしかわ ゆづき)
小柄だが並外れた巨乳を持つ美人若妻。
やや楽観的なところがあり、恋人の彰浩と結婚を考え
資金繰り目的でエステ嬢を務めた経歴がある。

吉川 彰浩(よしかわ あきひろ)
柚月の夫。
大学時代から柚月と交際し卒業後に結婚をと考えていた。
真面目で温和な性格で、少し優柔不断でもある。

堀井 正也(ほりい まさや)
彰浩の職場の上司。
元は柚月が務めていたエステ店の常連客で、
柚月目当てで日頃から足しげく通っていた。


目次

序章 表と裏

一章 始めの始まり

二章 再会と悲運

三章 崩れゆく現実

四章 断たれゆく道

五章 逃れられぬ悪夢

六章 すれ違う歯車

七章 仮初の夢

特典情報


メロンブックス各店様にて
お買い上げの方に先着で
描き下ろしブックカバーをプレゼント!
メロンブックスのホームページはこちら!

※数に限りがございますので品切れの際はご容赦ください。

本文内容紹介


 鼠径部へのマッサージもこの時は効果が出ていた。恥丘の両脇が刺激を受けたため中央部はより敏感となっていた。抉りこむようなヘッドの動きに膣口はおろか恥丘までもが感じて派手にヒクついた。
「はぁはぁ、こ、こすらないでぇ、はぁあダメ、クリっ、こすれ、ちゃううッ……!」
 バイブヘッドが上下にずれるとショーツの内側でクリトリスまでもが擦過された。包皮はすでに剥けつつあるのか予想以上に感度が高い。ぐりぐりと、ぬちょぬちょと、濡れた肉が震える音と粘つく粘液の絡む音色が静かな個室にて鮮明となっていく。
「感じちゃうぅ、はぁはぁ、玩具なんかで、私、私ぃッ……!」
 豊かな尻を上げては下ろし柚月はベッドの上にてのたうった。踵が擦れ、腰が踊り、背筋がくねり捩れるたびに、綺麗に整ったシーツの波間にいくつもの皺が広がっていった。
(どうして、私っ、こんなにも激しく、感じ、ちゃっ、てぇッ……!?)

立ち読みページ


※紹介文とイラストは一致しない場合があります。