お薦め作品

濡れる温泉郷
年上美女の誘惑祭りにようこそ

リアルドリーム文庫101
著:羽沢向一
絵:木静謙二

家政婦は蜜尻女子大生
初恋の君と恋人の甘いご奉仕

リアルドリーム文庫90
著:庵乃音人
絵:阿川椋

美尻若女将 真弓
夫以外の男に注がれて

リアルドリーム文庫142
著:空蝉
絵:岬ゆきひろ

魅惑の温泉旅行
爛熟艶母と美姉妹

リアルドリーム文庫171
著:早瀬真人
絵:由衣.H

淫辱の秘書研修
令嬢は性隷に堕ちる

リアルドリーム文庫14
著:岡下誠
絵:ズンダレぽん

ラインナップ一覧

作品紹介

令嬢教師静香の淫獄

リアルドリーム文庫 204

令嬢教師静香の淫獄
小説:水坂早希/挿絵:りゅうき夕海
2021年12月22日発売

文庫サイズ 338ページ

定価 790円(本体718円+税10%)
ISBN978-4-7992-1582-1
 

由緒正しい名家、片霧家の令嬢である静香は、

幼馴染で御曹司の涼と学校で再会する。

かつての面影を重ねて喜ぶ静香だったが、

涼は静香を縛り上げると、

“最高の娼婦"として調教すると言い……。

「も、もうやめて涼君! こんな、はしたない格好でしないでっ」



アマゾンでのご購入はこちら!



 
電子版はこちら!

登場人物

●片霧静香(かたぎりしずか)
城蘭高校の三年A組担任。
腰まで届く亜麻色の髪と豊満な肉体を持つ美人教師。

●壬生嶋涼(みぶしまりょう)
城蘭高校の番長格である、三年A組生徒。
体格が良く二枚目ではあるが、目つきは異様に鋭い。

●壬生嶋豪蔵(みぶしまごうぞう)
涼の父親であり、日本の裏社会を牛耳る壬生嶋家の現当主。

●原田(はらだ)
静香の同僚の体育教師。
静香に好意を寄せている、筋肉質で醜悪な大男。

 

目次

プロローグ

第一幕 片霧静香との再会

第二幕 令嬢教師の調教

第三幕 絶え間ない校内肛虐

第四幕 淫獄の果て

終幕

特典情報


メロンブックス各店様にて
お買い上げの方に先着で
イラストカード
をプレゼント!
メロンブックスのホームページはこちら!

※数に限りがございますので品切れの際はご容赦ください。


とらのあな各店様にて
お買い上げの方に先着で
イラストカード
をプレゼント!
とらのあなのホームページはこちら!

※数に限りがございますので品切れの際はご容赦ください。

本文内容紹介


「ひッ!? や、やだっ、矢島君と丸亀君のがぁっ……ひいいッ……先生のお尻の中に入ってくるぅっ」
 精液を飲まされた直腸から染み入った猛烈な怖気が、陥落寸前の子宮まで走る。
 脳裏が真っ白になりながらも、静香は絶頂を知らせなくてはと濡れた唇を開く。
「し、静…香……ィ…クぅ……──ンああンンンンッ」
「そんな蚊の鳴くような声じゃ聞こえねえよ。もう一度だ!」
 肉塊で子宮口をズクンと突き上げられて叱られると、静香は涼の端正な顔に豊乳を押しつけて脱力してしまった。唐突に、
 ──唇を奪われた。脳の奥が甘く痺れる。
 そういえば、静香のファーストキスは涼とだった。
 あの当時はまだ五歳と十二歳。二人とも子供だった。
 いつものように亜麻色の髪を引っ張られて「なあに?」と屈むと、小さな涼にキスをされたのだ。「オレ、大きくなったら静香と結婚するからな」と照れながら宣言する涼のあまりの微笑ましさに、静香は笑いが止まらなくなって、真っ赤になった彼に追いかけ回されたものだった。
 その思い出があまりにも温かすぎて、静香は涙が止まらなくなった。
 現在の涼は舌をぬめり入らせて、静香の口内を隅々まで掻き回し、舌同士をぐちゅぐちゅと絡ませている。それでも嫌悪感が微塵も湧かないのが怖かった。子宮がキュンキュンと跳ね回り、涼との思い出が溶けていく。
 口内をとろとろにされて、ようやく涼の唇が離れた。
「ほら、もっと可愛らしく大きな声でいえるだろ?」
 優しく顎を上向けられると、もう静香は身も心もボロボロになってしまった。涼のきつい双眸を泣き濡れた瞳で見つめながら、子宮をキュウキュウと鳴かせつつ登り詰めていく。
 すべてが白光に包まれた瞬間、とろけた唇を素直に開いてしまう。
「……静香ィク……ああんンっ……涼君っ、静香イッちゃうううッッ!」


※紹介文とイラストは一致しない場合があります。